オーナー様の利益を最優先する不動産活用コンサルタント「不動産活用コム」

キャンプ用品を見にデックス東京ビーチのWILD-1へ行った休日

水曜日は休日です。

通常であれば、午前中トレーニングをしてお昼は妻と幼稚園帰りの3号とお昼を食べて、夕食の材料を買いに・・・といった調子で過ごす休日ですが、この日は妻と3号がお友達のお家へランチをしにいくということで、一人で過ごすことになりました。仕事中はさておき、休日のお昼から一人で過ごすことなどあまりありません。これは貴重なチャンス!ということで、今話題の

アベンジャーズ インフィニティ―・ウォー

(アメコミ好きです)でも観に行こうかと思いましたが、時間が合わず断念。家でどうしようか考えていても仕方がないので、あてもなく大井町線に飛び乗り、終点の大井町まで。

 

大井町のサルヴァトーレ クオモでランチブッフェ

ひとまずお腹が空いたので、お昼でもと駅前をフラフラしていたら、サルヴァトーレクオモが。なんとランチブッフェをやっているじゃないですか。知らなかったなあ。いくつになっても、「ブッフェ」とか「食べ放題」ってワードに魅了されてしまうのは、ドカ食いしてきた今までの人生が少なからず影響しているはず。久しぶりに暴飲暴食してやろうと意気込んで突撃!

店内は小さいお子さんを連れたママ友たちが多かったです。程よくガヤガヤしているので、子供が多少騒いでも全然問題ないので、子連れにはいいかもしれませんね。

ドカ食いしてやろうと意気込んでみたものの、もう年なんですかね、思いのほか食べられませんでしたよ。。。

お台場までパーコレーターとランタンを見に行こう

食べながらぼんやりこの後何しようと考えていたら、ここからお台場まではすぐ近くだと気が付きました。いままでお台場は車で行くもんだと固定観念がありましたが、意外に行きやすいんだなあ。

というわけで我が家がお台場に行くときというのは、アウトドア専門店

WILD-1

へ行く時です。

いつも行くときには家族で行きますが、こごろう’sがワチャワチャしていると、落ち着いて商品を見て回ることができません。今日だったら一人でゆっくりとキャンプ用品を見に行くことが出来る!ということで、一路りんかい線でお台場(*東京テレポート駅)へ。

キャンプ初心者の持ち物リスト

↑の記事でも書きましたが、次回キャンプまでに欲しいと思っているランタンと、パーコレーターが目的です。

ちなみにパーコレーターとは・・・

コーヒーを抽出する器具の一種。または、この器具を用いたコーヒーの抽出方法のこと。1827年にフランスで考案され、特に西部開拓時代のアメリカで普及した。一見すると普通のポットのようであるが蓋を開けると中には運動会の玉入れに使うような篭が入った構造を持つ。

  1. 篭の部分に、粗挽きにしたコーヒー豆を入れる。
  2. 篭より少し下まで水を入れる。
  3. 火にかけて沸騰させる。
  4. 蓋にある透明なつまみ部分から見えるコーヒー液の色を見ながら、時間を見計らって火を止めて抽出終了とする。

(引用元:ウィキペディアより)

パーコレーターは

これが欲しいと思っていたのです。ポチってしまってもよかったのですが、やはり一度は現物を見てから買いたいと思っていたのですが、お店にはもう入ってきていないようでした、残念。その代わりに見つけたのがペトロマックスのこいつ。

ホーロー仕様でかわいいです。

「スタンレーないし、これにしようかなあ」

と衝動買いしようとしましたが、そこはもう今年後厄を迎えた40過ぎのおじさんですよ。ダテに年は食ってません。この年になってようやく身につけた能力、それは

  • 「自制心」
  • 「熟考する」

という2点です(笑)。

即決は考えることを放棄したこと

ちょっと前は、熟考するっていうのは

「決断力のない証」

のように思ってた時期がありました。しかし最近は、熟考せず即決してしまうのは、

「考えることを放棄したこと」

と見なすようになりました。衝動買いは極力せず、しばらく放置することにしました。放置していても、頭のどこかに情報が残ってますから、どこで何がきっかけとなって決断できるかは分かりませんが、ある瞬間に、

「やっぱりあれにしよう」

と明確な答えが出せるのです。

先日マンションを購入した友人も、候補物件が2つに絞られた段階で同様のことを言ってました。

「キムチを熟成させるようにしばらく放置する」

と(笑)。これは不動産購入の時の、買い手の心構えに通じる考えなので、いつか別記事にしようと思いました。

ペトロマックスのランタンはやはり素敵だ

で、次回のキャンプまでに必ず欲しいのがランタンです。ランタンも以前からず~~~っと欲しいものがあります。それがこれ。

レトロ感があって、味わいがあります。燃料が気軽に入手できる灯油なのもいいですね。他の器具との燃料統一ができないのがネックではありますが、それを差し引いても醸し出す雰囲気は得難い魅力があります。

銀色もあります。こっちもいいですね~。

このランタンはとっくの昔にキムチ熟成済みで、既に買う!と結論が出ています。なので買ってしまっても良かったのですが、今回はパーコレーターに気を取られてしまって、購入にはいたりませんでした。こちらは次回の楽しみに取っておきます。まずは近々の課題は、パーコレーターをどうするか?です。

以上、報告終わります。

5月16日に発売される新刊もよろしくお願いします!

大手書店では15日ごろから並ぶそうです。住宅ローンの知識はこの一冊だけでOKですよ。

5/16 新刊「住宅ローンのしくみがわかる本」発売です!!

Pocket

よく読まれている記事

ページのトップへ戻る