オーナー様の利益を最優先する不動産活用コンサルタント「不動産活用コム」

【麻婆豆腐】東京メトロ副都心線「明治神宮前<原宿>」駅にある老舗「四川料理 龍の子(りゅうのこ)」

ほぼ私と同い年、1977年開店の老舗店。

料理評論家の服部さんが、雑誌の中でこのお店の麻婆豆腐をおススメしていたのを目にしたミーハーな私は、フラッとランチに行ったことがあります。

ずいぶん前のことで、詳しい味のことは覚えていないのですが、美味しかったことは記憶しています。

この日参加した麻婆メンバーの中には19年ぶりに訪問する人もいましたが、私にとっては数年ぶりです。夜に訪問するのも初めてなので、麻婆豆腐以外の料理も楽しみです。

お店は地下1階にあります。

店内は狭いように見えますが、思い返してみると結構席数はありました。この日も予約なしでは入れない満席状態。やはり人気店のようです。

どの料理も洗練された美味しさ。むやみに辛い料理はほとんどありません。辛いもの好き、刺激のあるものを食べたい人には少し物足りないかもしれません。

通常の麻婆豆腐と、白麻婆豆腐というものがあるそうなので、もちろん両方注文します。

最初に出てきたのは白い方。

 

白麻婆豆腐。サッパリだけど辛い。豆腐は小さくてスープみたい。 #麻婆豆腐 #四川麻婆豆腐

楯岡悟朗さん(@maabow_tapioka)がシェアした投稿 –

  • 辛さ    ★★☆☆☆
  • ラー油の量 ★☆☆☆☆
  • 痺れ    ★☆☆☆☆

見た目に反して辛いです。豆腐が小さくカットされているので、「食べ物」というより「スープ」っぽいですね。辛いですが、味付けはサッパリしています。

 

こちら本命の麻婆豆腐。

  • 辛さ    ★★☆☆☆
  • ラー油の量 ★★☆☆☆
  • 痺れ    ★★☆☆☆

豆腐は木綿。どの要素も控えめですが、塩気が強いのでご飯が欲しくなります。

美味しいですが、以前食べた時に感じた「旨い!」という衝撃はありませんでした。昔好きだった同級生と数年ぶりに再会してみたら、「あれ?」と思ったような微妙な気持ち。

ちなみにこの近くには、去年5月、衝撃を受けたこちらのお店もあります。よろしければご覧ください。

【麻婆豆腐】原宿の中国家庭料理「東坡 (トンポー)」。激辛麻婆豆腐のこだわりが強いライブ感あふれるお店

Pocket

よく読まれている記事

ページのトップへ戻る