オーナー様の利益を最優先する不動産活用コンサルタント「不動産活用コム」

【麻婆豆腐】東急目黒線奥沢駅にひっそりとたたずむ「四川料理荒木」の麻婆豆腐は刺激の少ない落ち着いたお味

以前から風の噂で聞いていた、奥沢駅にある「四川料理荒木」の麻婆豆腐。月一開催の「麻婆豆腐の会」で、念願かなって行ってきました。

当初は、以前麻婆の会メンバーを連れて行き、絶賛された自由が丘の名店「香旬(こうしゅん)」へ行く予定でしたが、お店の長期休暇と重なり断念。代替案として荒木へ訪問したわけです。みんな大好き「香旬」は次回へ持ち越し。個人的な麻婆豆腐ナンバーワンは香旬の麻婆豆腐です。

自由が丘駅「香旬(こうしゅん)」で麻婆豆腐ランチ。プラス200円で四川風にするのをお忘れなく

「自由が丘」駅から歩いた方が早い

奥沢駅は電車でのアクセスがあまりよくありません。大井町線「大岡山」駅か、東横線「田園調布」駅から目黒線に乗り換えなければなりません。たった1駅のために。

ところが盲点となっていますが、東横線「自由が丘」駅から歩いて10分位でも行けちゃいます。私は自由が丘からてくてくと歩いてお店に向かいましたが、メンバーのみんなも自由が丘から歩いてきた人が多かったです。歩きやすい歩道だし、この日は雨でしたが、実際に歩く距離に比べたらサクサク歩けちゃいます。

活気があるとは言いづらい商店街のなかに、ひっそりとたたずむお店です。お店の入り口付近にはカウンターもあり、地元の人が気軽に食べに来られるそうです。

おススメ料理はアオリイカの炒め

アオリイカの炒め。こちら人気メニューのようで、注文する人が多いようです。さっぱりとした塩味です。こちらは水餃子。

卵ときくらげの炒めもの。定番ですね。優しい味の料理が続きます。

レバニラからの~

青菜炒め。

この辺から色が赤くなります。まずは麻婆ナス。「麻婆豆腐の会」ではありますが、たいてい毎回、麻婆ナスも注文します。

麻婆豆腐は普通だったけど、麻婆ナスは美味しかったね。

という逆転現象が最近起こりつつあります。油を吸ったナスはサッパリしているけど、コクがあって美味しい。そんなみんな大好き、麻婆ナス。

大人しめの麻婆豆腐

そしてチャーシューを挟み・・・

麻婆豆腐と

厚揚げの辛みそ炒め。

店員さんに

麻婆豆腐と大分かぶりますが・・・

と忠告されましたが、

あ、問題ありません。

と抱き合わせのように注文。当然、味は同じではなく、麻婆豆腐に比べて味が少し濃かったです。厚揚げなので、食べがいはあります。

今回の麻婆豆腐の判定は・・・

  • 辛さ    ★★☆☆☆
  • ラー油の量 ★☆☆☆☆
  • 痺れ    ★☆☆☆☆

ラー油、痺れの要素はほとんどありません。辛さもそれほどでも。全体的に大人しい味だったなあと。少し前に、主張の激しい本場仕込みの四川麻婆豆腐を食べたから、余計そう感じたのかもしれません。もちろん、美味しい麻婆豆腐でしたよ。

【麻婆豆腐】横浜関内にある「天富園」は主張のある麻婆豆腐専門店

好みは分かれますが、個人的には主張が強すぎる麻婆豆腐の方が、好きだし食べていて印象に残ります。

締めはスーラータンメンで

締めはあんかけチャーハンと、

五目焼きそば。

そして私の好きなスーラータンメンで。

少し酸味が強いなと感じました。スーラータンメンは地元の中華料理屋のものが今のところ一番ですね。

【メシめも】尾山台の中華料理屋「崋山」の酸辣湯麺(スーラータンメン)は超絶美味いよ

まとめ

落ち着いた雰囲気のお店で、美味しい中華料理を堪能できます。お値段もそんなにお高くないので、コストパフォーマンスは高いです。

個人的には麻婆豆腐にちょっと物足りなさを感じましたが、それはまあ好みの問題ですからね。そんなに広いお店ではないので、伺う際には予約をして行ったほうがいいですよ。

  • 店名:四川料理 荒木
  • 住所:東京都世田谷区奥沢4-15-15
  • 電話:03-3748-1041
Pocket

ページのトップへ戻る