【麻婆豆腐】知り合いのオーナーさんが絶賛する登戸の「神洲之華(しんしゅうのはな)」へ

美味しいと評判の登戸の中華「神洲之華」へ

日夜、美味しい麻婆豆腐を探し、いたるところに出没するワタクシではありますが、もちろん手当たり次第に訪れているわけではありません。口コミをもとに、ある程度あてをつけてから行くようにしています。

今回はお世話になっている不動産オーナーさんの評判を聞き、登戸のお店

神洲之華(しんしゅうのはな)

を訪問。オーナーさん曰く、

「いままで食べた麻婆豆腐の中で一番美味しい!」

と言っておいでです。そうまで言われると食べないわけにはいかないですからね。小田急沿線にお住まいの方との打ち合わせを兼ねてなので、れっきとした仕事の一環でございます。

スポンサーリンク

駅からのアクセス・店舗外観等

小田急線「登戸」駅から歩いてすぐです。

「当ビルB1」

とありますが、B1階は今は美容室となっており、お店は1階の路面店です。

12時過ぎに訪問。店内は広く既にお客さんが多数。にぎやかですが、お店のキャパ的にお客さんはもっと入ることができます。大人数の宴会でも利用できそうです。

メニューいろいろ

全体的にお安い価格設定。

麻婆豆腐定食730円

これで730円。安いです。

  • 辛さ    ★★☆☆☆
  • ラー油の量 ★☆☆☆☆
  • 痺れ    ★★☆☆☆

【再訪時】

前回訪問時と★評価が違うのは、料理のバラつきではなく、感じ方のバラつきです。

スポンサーリンク

まとめ

激辛・辛口・小辛と選ぶことができ、こちらは辛口。表面に唐辛子が親の仇のようにありますが、見た目ほど強烈な辛さはありません。ジンワリ汗が出てくる程度。ビールが進みます。旨味・コクもあってオーナーさんが絶賛する理由もわかります。

「激辛」というワードに及び腰になり、ひとまず辛口を頼みましたが、この位の辛さなら激辛もいけそうだと感じた、

「ジャワカレー辛口が美味しいと感じられる程度には辛いものが好き」

な私です。↑これ、基準にしてください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。