オーナー様の利益を最優先する不動産活用コンサルタント「不動産活用コム」

中央自動車道、談合坂SAのフードコートで食べた「重慶厨房」麻婆豆腐丼は安いのが売り

中央自動車の談合坂サービスエリアへ立ち寄り

8月の月末、家族で山梨まで2泊3日のキャンプへ。道中、中央自動車道の談合坂サービスエリアへ立ち寄りお昼を食べることにしました。

【山梨県】高規格な「ウェストリバーオートキャンプ場」でこの夏最後のファミリーキャンプ

旅行に行った時の楽しみって色々ありますが、高速道路のオアシス、サービスエリアに立ち寄るのって楽しいですよね!まるでフェスに来たみたい。普段は食べようとすら思わないようなものを、食べてみたいなあと思わせてしまうのは、サービスエリアの魔法です。

あれもこれもと食べたいものが盛りだくさんですが、一人が食べられる量は限られています。外れは引きたくありませんから、慎重に吟味しなければなりません。

ですが、慎重に吟味したとしても、昨日食べたものや、今日これから食べるもの、その日の体調や気分で

どうしてこれ選んじゃったかなあ・・・

となってしまうことも多々あります。まあ、それもサービスエリアグルメの楽しみでもあるのですが。

麻婆豆腐を食べようかそばを食べようか悩む

お昼時、混雑するフードコートで何を食べようか物色を開始。

混雑は大の苦手で、できれば人が多く集まるところには行きたくない私です。なんだかクラクラしてくるんですよね。人ごみから帰って来るとドッと疲れますし。

混雑する場所には行きたくない!

というそれだけの理由で、キャンプを家族のレジャーに選んでいるくらいです。

が。サービスエリアの混雑はなぜか平気です。

そんな混雑する中、

見つけてしまったのですよ、麻婆豆腐を。

さすがに私も悩みましたよ、こんなとこに来てまで麻婆豆腐かと。妻を始め、子どもらにも言われましたからね。

え~~、パパ、ここでもマーボードウフ食べるの?

と。ラーメンもうどんもそばも他にもいろいろなものがあって美味しそうです。この日の天気も暑かったですが、この日の私の気分はざるそばでした。

先行して既にざるそばを食べていたこごろう2号に少し分けてもらいましたが、風味がよくコシもあってとっても美味しかったです。

特に麻婆豆腐が食べたいわけでもありません。だったらその時の気分に任せてざるそばを頼めばよかったのです。

よし!決めた!今日はざるそばだ!麻婆豆腐は食わん!

と、ざるそばを注文しに向かったのです。

心の声に押され、結局麻婆豆腐を注文

気が付いたら麻婆豆腐丼が目の前に。

いや、気が付いたというか、自分で率先して頼んだんですけどね。確かにざるそばを買いに席を立ったのですが、妙に心がざわざわします。

「おまえ、ここで麻婆豆腐食べなくていいのか?」

と見えない何かに試されているように。そんな心の声を聴きながら、そば屋の前をウロウロしているうちに、足は自然に「重慶厨房」へ。気が付けば注文を済ませていました。

しかし、後悔の気持ちより

これでいいんだ、これで。

とむしろ晴々とした気持ちで、席に戻ったのでした。

味は単調で期待外れ

残念ながら麻婆豆腐定食は売り切れてしまっていたので、麻婆豆腐「丼」です。

  • 辛さ    ★★☆☆☆
  • ラー油の量 ★☆☆☆☆
  • 痺れ    ☆☆☆☆☆

まあ、評価に困りますね。

昼時なのになぜに麻婆豆腐定食が売り切れるんだ?って疑問があったのですが、ひょっとしてめちゃめちゃ美味しいのかな?って若干期待したんですよ。

でも、辛さは多少ありますが、味は単調で全てが期待外れでした。

まとめ

ここの麻婆豆腐丼、安いんですよ。確か590円位。売りを何か一つ挙げろと言われれば、それでしょうかねえ。

実は値段を見た時、味を少し察しました。高ければ美味しいっていうわけではないですが、自分の中で値段が一つのバロメーターになっていることは間違いなさそうです。

恐らく次回、談合坂サービスエリアに立ち寄ったとしても、食べることはないでしょう。でも、今回のことを忘れていて、性懲りもなく麻婆豆腐定食を頼んでしまっていたら、笑ってやってください。

Pocket

ページのトップへ戻る