オーナー様の利益を最優先する不動産活用コンサルタント「不動産活用コム」

【麻婆豆腐】1年ぶりに経堂の「彩雲瑞 (さいうんすい) 」訪問。やっぱり美味し!

相続が絡む売却案件で経堂へ

1年前から相談を受けている不動産売却の打ち合わせで、経堂に行くことが格段に増えました。

相続が絡む売却案件だったため、売却に至る前段階でいろいろな手続きが必要で、いままで進捗はありませんでしたが、ここにきてようやく前に進み始めてきています。相続が絡む売却相談は多いですが、やることが色々あるのです。詳しくは以下の記事をご覧ください。

相続した不動産を売却するには?

1年ぶりに再訪問

約1年前に相談を受けてから見つけた経堂の麻婆豆腐の美味しいお店が「中国四川料理 蜀彩(しょくさい)」と、ここ「彩雲瑞 (さいうんすい) 」です。打ち合わせへ行くたびに

蜀彩 → 彩雲瑞 → 蜀彩

のサイクルを繰り返しており、

次は彩雲瑞だな

と思っていたのですが、その後、行ってはみたものの、定休日だったり、売却案件の進捗がそもそもなかったので打ち合わせに行く機会もなかったりと、なんだかんだで1年ぶりの再訪問です。果たして初めて食べた時の

あ、美味い!

と感じたことに間違いはないのか?

蜀彩についての記事はこちらをお読みください。

経堂駅の四川料理「蜀彩(しょくさい)」再訪。上品な麻婆豆腐は美味し

↓こちら、経堂駅から「彩雲瑞 (さいうんすい) 」までの地図ですが、右下に蜀彩の記載が見えますね。この至近距離に、これだけレベルの高い麻婆豆腐が食べられる経堂駅のポテンシャルは計り知れませんね!

駅前の喧騒を離れた、住宅街の中にひっそりとあります。ちらっと目にしましたが、小学生以下のお子様の入店はお断りだそうです。

ちょうど12時を少し回った位に入店しました。店内は小さいです。5,6組も入ったら満席になってしまうのではないでしょうか。既に食べ終えたお客さんが2組おり、私が注文するのと同時位のタイミングで、会計を済ませ立ち去っていきました。

さっそくお目当ての麻婆豆腐定食を注文すると、10分ほどで出てきました。

美しいフォルムです。

「ラー油の海に沈む柔らか絹豆腐」

という、私の理想とする麻婆豆腐そのまま。食べると口の中に香ばしさが広がります。

  • 辛さ    ★☆☆☆☆
  • ラー油の量 ★★★☆☆
  • 痺れ    ★☆☆☆☆

注文時に「辛めですけど大丈夫ですか?」と聞かれますが、それほど辛くはありません。辛さを期待して行ったらダメです。痺れも特にしないです。

辛い!痺れる!

という類ではなく、上品で、とても美味しい麻婆豆腐です。

まとめ

刺激的な麻婆豆腐ではありません。しかし、1年前の記憶は確かでした。美味いです。経堂に行く機会があれば、一度食べて頂きたいです。きっと満足できると思います。

  • 店名:彩雲瑞 (さいうんすい)
  • 住所:東京都世田谷区経堂2-15-11 第2松原マンション 1F
  • 電話:03-3439-0809
Pocket

ページのトップへ戻る