【群馬県】星空がキレイだと評判の「星の降る森」で年に一度のファミリーキャンプ

妹・弟家族と両親との年に一度のファミリーキャンプ。今年は群馬県の「星の降る森」へ。キャンプ場の名前が示すように、星空がすごくきれいらしいですよ。

また、ここのキャンプ場には、コテージなどの設備が完備されています。我々も弟家族と両親はテントを持っていないので今回はコテージです。テントを持っていなくても、気軽にアウトドアを楽しめるのがいいですね。

渋滞にはまる

関越自動車道に乗る予定ですが、我が家のエリアからだと、どうしても高速に乗るまでの下道通過に時間がかかります。ホント、どうにかして欲しいもんです。高速に乗る前から疲労困憊。

しかもこの日は運が悪いことに、高速に乗ってからも渋滞に巻き込まれました。

「3連休でもなんでもない週末にみんなどこに行くんだ!?家でおとなしくしててくれ」

と、自分のことを棚に上げて悪態をつくものの、それで渋滞が解消するはずもなく。ジリジリと時間と精神を消耗していきます。

消耗した精神は、時に人を突飛な行動に走らせます。この日の私はスマホで

「渋滞を回避する方法を教えて」

と、やけくそ気味に聞いてみたところ、

「交通量の少ない時間を選びましょう」

となんの救いもない回答に眠気覚ましの固焼きせんべいをバリボリ食べながら、

「便利とはいえ、しょせんは機械だよな」

とひとり愚痴ります。

渋滞を抜けてから現地までは快調に飛ばしましたが、午後2時ごろには現地に到着しているはずですが、受付を済ませてキャンプ場のサイトに到着したころには16時近く。乾杯もそこそこに、缶ビール片手にさっそく設営に入ります。

スポンサーリンク

買い出しは「ベイシア沼田モール店」が便利

買い出しはキャンプ場からすぐちかくのベイシア沼田モール店が便利です。

山をくりぬいたようなキャンプ場

ところどころ紅葉しています。時期的にもう少し後(11月上旬~中旬?)なら、もっときれいに紅葉していたかもしれません。

我々のサイトです。右には炊事場が見えますが、この日は調整中で使用不可でした。使えたら便利だったんですが。

炊事場はキャンプ場の中央付近のここを利用します。

管理棟

サイトへの入り口に受付があります。ここでスタッフから説明を受けます。丁寧な接客で、悪い印象は受けませんでしたよ。

すぐ近くにはポニーがいます。

こちら場内にある管理棟。キャンプ用品のレンタルや売店があります。

焚火の際には、芝生を保護する目的で、焚火台の下にも防火材(コンクリートタイルのようなもの)を置かなければなりません。無料でレンタルできます。

また、洗剤は石鹸洗剤をしようしなければなりません。売店で100円位?で売られています。

スポンサーリンク

トイレ

とにかく重要なトイレ。気軽に行けるようなトイレでないと、楽しいキャンプも途端につらいものとなってしまいます。

場内にはいくつかトイレがありますが、どこも清潔に保たれていました。

我々が利用したトイレはこんな感じです。

トイレの前には池がありますが、あまりキレイではないので入って遊ぶような場所ではありません。

まとめ

10月下旬でしたが、朝晩もそれほど冷え込みはひどくありません。半そでにフリースを羽織るだけでも問題ないかと感じますが、寒がりの人はもう一枚余分に用意していった方がいいでしょう。

シュラフはスリーシーズンのものでも大丈夫でしたよ。ちなみに妻は寒いと言ってました。女性は男性より体感温度が低くなりがちですので、この辺の意見は参考にしてください。

この日の夜は曇り空で、それほどキレイだとは思わなかったです。残念でした。

この時期に行くキャンプ場としては、可もなく不可もなくといったところで、行って後悔はしないでしょう。

  • キャンプ場:星の降る森
  • 住所:群馬県沼田市上発知町2543
  • 連絡先:0278-23-7213

 

Pocket