オーナー様の利益を最優先する不動産活用コンサルタント「不動産活用コム」

【麻婆豆腐】約1年ぶりに池袋「中国家庭料理 楊2号店」訪問。コスパ良すぎ

テレビドラマ「孤独のグルメ」で汁なし担々麺が取り上げられたことでも有名な「中国家庭料理 楊2号店」へ、去年5月以来の再訪問。

以前はランチで麻婆豆腐を食べただけだったので、麻婆豆腐以外の料理と汁なし担々麺を食べるのがとても楽しみです。

前回のレポートは↓こちらです。

池袋「中国家庭料理 楊2号店」の麻婆豆腐は攻撃力高し!

駅から歩いてすぐですが、池袋も渋谷に負けず劣らずダンジョン化されています。初めて訪れる人は、まず自分がどこにいるのかを把握したほうがいいでしょう。

26歳くらいまで池袋に住んでいるので、そんな自分からしてみたらなんてことないのですがね。

お店は路地裏にあります。用事がなければ絶対に立ち入ろうとは思わないところです。そんな立地にも関わらず、19時半には満席。

以下メニューです。

料理の写真がほとんど載っていないので、どんな料理なのかが分かりづらいのが少し残念。

おすすめメニュー。

餃子も名物らしいので、水・焼両方とも注文。餃子は肉汁が飛び出るので要注意です。

ちなみに私は隣の麻婆メンバーのスマホに飛び散らせヒンシュクを買いました。

麻婆の会では欠かせない名脇役、麻婆ナス。どこにいっても安定の美味しさ、ナス最強説。たまに主役の麻婆豆腐を押しのけて主役に踊りだす名バイプレーヤー。

激辛メニューということなので試しに注文。どの程度辛いかによって、このお店の辛さ加減が分かります。

結果、辛い料理が苦手な人にはシンドイかもしれませんが、決して辛いものが得意ではない(と思っている)私が食べた結果、まあ普通に美味しく食べられました。ビールが進むつまみです。

 


今回は参加人数が少ないこともあり、お腹がいっぱいになってしまうまえに麻婆豆腐を注文。

  • 辛さ    ★★★☆☆
  • ラー油の量 ★★☆☆☆
  • 痺れ    ★★★★☆

口に入れたあとにすぐ来る山椒の香りがかなり強めです。辛さはジワジワあとからボディブローのように効いてきます。

直接的な辛さはあまり感じませんが、いつのまにやら額には汗が滲みます。

普通に食べていると、肉みそが残りますが、これだけすくって食べても美味しいです。

ちなみに以下↓は前回、去年5月の評価です。

  • 辛さ    ★★★☆☆
  • ラー油の量 ★☆☆☆☆
  • 痺れ    ★★★★☆

参考にしたわけではないですが、ほぼ同じような評価になっています。自分なりのブレない判断基準があるようなので、私の下す評価はそれなりに精度が高いと思いますよ。

辛い料理も一通り食べたあとは、塩味の優しい料理を。

で、個人的には一度食べたことがある麻婆豆腐よりも楽しみだった、名物汁なし担々麺。混ぜて食べるのですが、見た目まるでナポリタンのようになります。

お店入った直後、隣の席のお客さんが食べていたのですが、

ん?なんで中華料理屋にナポリタンがあるんだ?

と本気で疑問に思ったくらいです。

胡麻の風味が効いて美味しいです。もう少し硬い麺がよかったなというのが、個人的な感想。

店内はそれほど広くなく、隣の席との間も狭いですが、中国人の店員さんの接客も気持ちよくておススメです。

なによりお値段もかなりお安い!5人でお酒飲んでたらふく食べて一人当たり約4,000円。

トータル的にみても良いお店でした。

 

 

Pocket

よく読まれている記事

ページのトップへ戻る