【麻婆豆腐】経堂の麻婆豆腐の旨い名店「彩雲瑞(さいうんすい)」「蜀彩(しょくさい)」をはしご

初の試み、麻婆豆腐をはしごする

新年一発目の麻婆豆腐会は初の試み、

「麻婆豆腐のはしご」

を行いました。

今回の舞台である経堂には、高いレベルで美味しい麻婆豆腐が食べられるお店が二つあります。それぞれの詳細は以下の記事をご覧ください。

経堂駅の四川料理「蜀彩(しょくさい)」再訪。上品な麻婆豆腐は美味し

【麻婆豆腐】1年ぶりに経堂の「彩雲瑞 (さいうんすい) 」訪問。やっぱり美味し!

「さて、どっちに行こうか?」

と、首脳部で意見が紛糾したとかしなかったとか。で、誰が言ったかは今となっては覚えていませんが、

「いっそのこと二つとも行けばいいんじゃね?」

との意見がで、

「バカバカしいことをいかに大真面目に実行するのか?」

が会の重要なエッセンスであると勘違いしてる数人が悪乗りしたことによって、

「麻婆豆腐はしご」

が開催されました。

でも、別々のお店の麻婆豆腐を食べ比べることは純粋に楽しみです。

スポンサーリンク

一件目:彩雲瑞(さいうんすい)

予約の関係もあり、一件目はこちらのお店となりました。4人掛けのテーブルが2つに、2人掛けのテーブルが4つ(?)の小さいお店です。ランチタイムに何度か訪れたことがありますが、いつも満席です。

ちなみに本会はこの後の2件のお店で、1件目のお店への参加は任意です。何人集まるのかと思っていたら、結局のところ

「はしごだはしごだ」

とはしゃいでいた3人だけでした。。。

2件目が控えているので、食べ過ぎるわけにもいきません。麻婆豆腐と麺、酢豚とあと一品頼んだ気がしますが、写真を撮り忘れていたため、今となっては思い出せません。

 

麻婆豆腐を食べた直後、忘れないようインスタに書いておいたこちらの感想が正確です。

二件目:蜀彩(しょくさい)

一件目の彩雲瑞から歩いて5,6分。駅の反対側にあります。

にぎやかな商店街の2階がお店です。

こちらのお店も、それほど広くはありませんが、小上がり席もあり、収容能力は高いです。お昼時には店の外まで行列ができていることもあります。

コース料理

蜀彩さんはアラカルトではなくコースです。各品、上品で非常に美味しかったのですが、全体の量はそれほど多くないのかな?一件目でそれなりにお腹が膨れてしまっていた私ですが、すべてぺろりと完食することができたのは、私の大食いだけが理由ではないはずです。

↑はデザートなので最後に出てきましたが、これに麻婆豆腐が出て終了です。ほら、ボリュームが少ないと思いませんか?

 

スポンサーリンク

まとめ

今回、初めての麻婆豆腐はしご企画(参加者3人)でしたが、美味しい麻婆豆腐を食べ比べることができて非常に有意義な経験でした。

どっちの方が美味しいかというのは、好みもあるので一概にはいえませんが、好みとしては一件目がよかったです。理由は、ひき肉の存在感が大きく、その分、肉の旨味をかなり感じることができました。その点が個人的なお気に入り。二件目は豆腐が大きく、食べ応えがあります。

こうした比較ができるのも、はしごをしたからこそです。余程のモノ好きじゃなければ人が集まらないので、もうやらないと思いますが。

辛さ、痺れ、ラー油は両店とも

  • 辛さ    ★★☆☆☆
  • ラー油の量 ★★☆☆☆
  • 痺れ    ★★☆☆☆

といった感じでしょうか。

経堂を訪れた際には、はしごしろとは申しませんので、ぜひ一度、立ち寄ってみてください。

 

  • 店名:彩雲瑞 (さいうんすい)
  • 住所:東京都世田谷区経堂2-15-11 第2松原マンション 1F
  • 電話:03-3439-0809

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。