世田谷区内賃貸マンションの敷金トラブル解決事例

貸主の主張:6年間の契約の3年目に壊れたシステムキッチンを交換。3年後入居者は退去したが、使い方があまりにひどく敷金は全額返したくないと主張。

借主の主張:確かに綺麗に使っていたとは言いがたいので、多少の出費は了承する。しかしまったく帰ってこないというのは納得できない。訴えることも検討。

貸主へのアドバイス:現在の敷金というものの考え方、入居者が保護されやすいという現状を説明。訴訟になると貸主の立場は弱く、全額返金などということにもなりかねない。そうなってしまう前に、双方納得できるラインで解決するべきとアドバイス。

借主へのアドバイス:訴訟になった際の金銭・肉体・精神的な負担と、それによって取り戻せる実質的な金銭を考えると、そこまでする必要が果たしてあるか?感情的にならず冷静な判断が必要。双方納得できるラインで解決するべきとアドバイス。

その結果、互いに納得した金額を返金することで解決に至った。

Pocket

2 COMMENTS

nortriptyline tablets

I simply wished to thank you very much yet again. I do not know what I would have worked on without those tricks shown by you relating to this topic. This was the troublesome situation in my view, nevertheless witnessing your well-written way you treated the issue took me to weep with joy. Now i am thankful for your work as well as wish you recognize what an amazing job your are undertaking training the rest with the aid of your websites. Probably you haven’t met any of us.

cheap quetiapine

I am glad for writing to make you know what a nice encounter my wife’s girl had studying your web site. She mastered several pieces, which include what it’s like to possess an awesome helping nature to let other individuals very easily know precisely some problematic subject matter. You truly exceeded people’s expectations. Thank you for presenting these practical, trusted, informative and in addition fun tips about this topic to Kate.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。