個人オーナーの港区内収益マンション購入手続き

前オーナーが家賃保証会社と契約を交わしている収益マンション。家賃保証の内容を読み込んでみると、オーナーにとってかなり不利な内容だと判明。物件自体は気に入っていたため、保証会社との権利関係を、弁護士立ち会いのもとひも解き、購入後の段取りを十分検討をして購入に踏み切った。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。