オーナー様の利益を最優先する不動産活用コンサルタント「不動産活用コム」

  • 03-5707-7650
  • 受付時間 9:00〜18:00 水曜日 定休

調布市若葉町 四川料理楽山(らくざん)

世田谷区の砧総合支所に行ったついで(?)に、調布市若葉町にある

「四川料理 楽山(らくざん)」

へ行ってきました。

美味しいお店をたくさん知っている(であろう)、某大手マスコミ勤務の部長様ご家族が、近隣に住んでいた時、毎週のように通っていて、引っ越したあとも、車で1時間かけて足しげく通っていたお店だそうです。

私も以前、一度だけ仕事のついでに立ち寄ってみましたが、確かに美味しかったのを覚えています。その後、機会があれば・・・と思って早数年。なかなか行く機会が見当たらず。なぜならアクセスがお世辞にも良いとは言えないからです。

京王線「仙川」駅から徒歩12分という立地。私が住んでいるところからだと、京王線というのがなんとも利用しづらい。一応、小田急線「成城学園前」駅からもアクセスできますが・・・

まあ・・・アクセスはできるけど・・・という感じで。今回、たまたまお昼時で、たまたま成城学園前にある砧総合支所に用事があり、たまたま車で移動していたものですから、伺うことができました。

「なぜこの場所でお店を始めようと思ったのか」

一度聞いてみたいものです。ネットで拾ってきた情報によると、店主は白金にあるシェラトン都ホテル東京出身だそうです。

うっかりしてお店の外観写真は撮り忘れましたが、お店はバス通り沿いにあるのですぐわかると思います。車で行く人は、近隣にあるコインパーキングに止めなければなりません。滞在30分で200円位だったかな?

で、食べた麻婆豆腐がこちら。ラー油の海に浸かった柔らか豆腐という、私にとってど真ん中ストレートすぎる見た目です。この見た目で美味しくないわけでありません。豆腐と挽肉の割合がちょうどよく、とっても美味しいです。

  • 辛さ    ★★★★☆
  • ラー油の量 ★★★★☆
  • 痺れ    ★★★★★

前回レポートした五指山の痺れもそうでしたが、こちらもかなりの痺れ具合。食べ終えてしばらくしても唇がビリビリしびれてます。

実はこちらの麻婆豆腐は「陳麻婆豆腐」といって、ランチで出てくる麻婆豆腐とは別物です。ランチでは全体的に痺れも辛さも抑えめでマイルドです。個人的にはこちらの「陳麻婆豆腐」の方が好きですが、ランチメニューにはありません。なので、単品で頼む必要があります。

ランチ麻婆豆腐であれば、1,000円でスープとデザートついてきますが、こちらの「陳麻婆豆腐」だと、ライス(中)をつけて1,100円位だったかな?と。

一度夜も来てみたいですが、私の場合、アクセスが問題です。結構、気軽に行ける感じではなく

「よし、行こう!」

と気持ちを奮い立たせないとしんどいかな。

アクセスに問題ない方々は美味しいのでぜひ行ってみてください!

 

店名:四川料理 楽山(らくざん)

住所:東京都調布市若葉町2-22-10

電話:03-6905-7116

 

Pocket

  • きねや不動産
  • 空き家管理センター
  • 賃貸物件情報
  • 不動産活用コンサルタント 楯岡悟朗
ページのトップへ戻る