無料相談を積極的に受け付けています!

無料相談、受付中!

このブログ経由で不動産に関する相談を受けることがあります。

余程の遠距離で、調査に多大な時間と費用がかかるもの以外、基本的に無料で受け付けています。費用が掛かる場合にも、事前にどのくらいかかるかをお伝えしてますので、いきなり費用を請求するようなことはありません。

無料で受け付けていますが、実際に私の仕事になることはほとんどありません。2,3回のメールのやりとりだけで大概のご相談は完結しますし、メールするよりも電話で回答した方が早い場合などは、同意の上、お電話を差し上げて直接お話しして解決しています。

なぜ無料で受け付けているのか?

お客さん目線を保つため

一般の方の認識と、私の認識とのズレを矯正するためです。専門家として業務に携わっていると、いつのまにか自分の持っている「あたりまえ」というレベルが上がってきてしまいます。

刺激的なタイトルでヤフーニュースのトップになる記事を読んでみると、

なんだ、こんな基本的なことか

と感じてしまいます。しかし、そう思ってしまうのは我々のような専門家にすぎず、一般の人にとってはそうではないのです。

お客さん目線で話をするためには、こうした世間と専門家の間に生じる「認識のズレ」を知っておく必要があるのです。

自分自身の勉強のため

その他、私の勉強にもなります。すべてのご相談に、その場で回答できるかといったら、そうではありません。分からないことや、調べてみないとあいまいなことは、しっかりと調査してから回答するようにしています。

分からないことやあいまいなことを調査し、それをかみ砕いて説明することが、自分自身の専門知識をアップデートすることができるのです。

どんなご相談でもウェルカム!

ですから、

こんな当たり前のこと質問しても大丈夫かな?

と思われたとしても、気軽にドンドンしてもらいたいです。

最近よく頂くご相談が、

「本当にこの物件を買っていいですか?」

というご相談です。

こんな内容のご相談でも一向に構いませんので、みなさま、お気軽にご相談してくださいね。

「不動産取引に関する駆け込み寺」

に、このブログが成長していくことを望んでいます。

「美味しい麻婆豆腐のお店を教えて!」

というような質問でも大歓迎です(笑)。

>>>お問い合わせはこちら

Pocket

1 COMMENT

olanzapine no rx

Thanks for the tips on credit repair on all of this blog. What I would advice people is to give up the mentality that they can buy now and pay later. As a society we tend to do this for many things. This includes vacations, furniture, and items we want. However, you need to separate your wants from all the needs. While you are working to improve your credit score you have to make some sacrifices. For example you can shop online to save money or you can go to second hand stores instead of expensive department stores for clothing.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。