住宅ローン利用の際は、無理のない返済計画を

どこかの消費者金融のCMみたいですが(笑)。住宅ローンも基本は借金なので、同じことです。

返済比率、これについて理解している人は、不動産業者含めて多くないと思いますが、

返済比率に収まっている=予算内、だからOK

という訳ではないですよ?

35%もそうですが、41%なんてもってのほか。それを借りられるからという理由で、住宅ローンを組んでしまうなんて、正気の沙汰ではありません。

不動産が欲しい、マイホームが欲しい、って言ってる人は、何を言っても欲しい人たちですし、不動産業者が、

「お客様にはちょっと高い物件ですよ」

と言って、融資が通るお客さんを思いとどまらせることなんてしません。その物件が自分の身の丈にあったものなのか、そうじゃないのかは、自分で判断するしかないのです。

繰り上げ返済する余裕のない資金計画で、5,000万の物件をフルローン35年で購入して、

「資産価値の高い物件を買えた!」

って喜んでいても、それは資産ではなく負債です。

1,500万位のマンションを10年で完済したら、資産価値がそれなりでも、そっちは完全に資産になります。5,000万の物件を欲しがる人たちが、1,500万の物件に住むのかという現実的な問題はありますが(笑)。まあ極論です。

借入年数は、負債を何年かけて資産に変えていくのか、を意味しています。くれぐれも無理のない返済計画を考えるか、そうアドバイスしてくれる人を見つけましょう。

住宅ローンのしくみが分かります!

5/16 新刊「住宅ローンのしくみがわかる本」発売です!!

 

Pocket

5 COMMENTS

viagra prices

Needed to send you the very little remark to finally thank you the moment again over the spectacular techniques you have shared on this page. This has been simply surprisingly open-handed with you to offer unhampered what most of us would’ve offered for sale for an ebook to help make some money on their own, precisely seeing that you might have tried it in case you desired. Those tactics in addition worked to become good way to realize that some people have the identical keenness similar to my personal own to realize significantly more when it comes to this matter. I believe there are several more pleasant sessions up front for people who scan through your site.

viagra price

Needed to write you one little note just to give thanks as before for the extraordinary ideas you’ve discussed at this time. It has been certainly incredibly generous of people like you to allow extensively all that a lot of folks could possibly have distributed as an e-book in order to make some cash for their own end, especially considering the fact that you could have done it if you considered necessary. The good tips also acted as the easy way to be sure that most people have a similar dream just like mine to find out a lot more in respect of this condition. I’m certain there are lots of more enjoyable moments ahead for individuals that find out your blog.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。