土地活用としての駐車場経営

土地活用の一つ、駐車場経営のメリットについて解説します。駐車場経営には以下の2種類があります。

  1. 月極駐車場
  2. コインパーキング

月極駐車場

月額○○円として契約者と契約することです。広い土地でなくても、自宅に車がおけるスペースがあれば、貸しに出すことが可能です。賃貸物件とは違い、駐車場の募集情報はレインズで流れません。そのエリアで駐車場を探している人は、周辺をウロウロして見つけることがほとんどです。ですから、不動産会社に募集を依頼しなくても、「駐車場空きあり」と立札を立てておくだけでも十分効果があります。不動産会社に依頼したとしても、費用はかからなので頼んで損はありません。

コインパーキング

コインパーキング事業者が土地を一括して借りて、コインパーキングを経営します。オーナーは毎月決まった賃料を手にすることが出来ます。空車リスクはないですが、月極で貸した場合と比べると、収入は安くなります。コインパーキングを始めるための設備(*精算機、フラップ盤、コンクリート敷設、看板設置など)は、すべてコインパーキング事業者の費用負担で行います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

楯岡悟朗が毎週お届けする無料のメールマガジン
「教養」としての不動産取引
メールアドレスを登録して購読できます。
読者購読規約
>> バックナンバー
 
250_bana 不動産活用コンサルタント
03-5707-7650

無料メルマガ登録

「教養」としての不動産取引


読者購読規約
>> バックナンバー
 

不動産活用コラム

不動産活用コム メニュー

楯岡悟朗 著書

関連リンク

よく読まれている記事

土地活用の記事

不動産活用コンサルタント