オーナー様の利益を最優先する不動産活用コンサルタント「不動産活用コム」

不動産の売却一括査定サイト利用のデメリットは?

 

メリットはあるがデメリットは特になし

メリットについては↓以下の記事で書いてますが、デメリットは特にありません。

不動産の売却一括査定サイト利用の3つのメリット

一括査定の主なメリットは・・・

  • 複数の不動産会社の査定価格を少ない手間で知ることでき、平均値を取ることができる
  • おかしな不動産会社をあらかじめ排除することができる

です。

ただ、デメリットはありませんが、自分の予想よりも安い査定価格で、がっかりすることはあるかもしれません。しかし、適正な価格を把握することが出来たと、むしろ喜ぶべきでしょう。

費用はかかりません

不動産売却の査定はそもそも無料で、費用はかかりません。一括査定サイトを利用しても当然、無料です。費用的な負担は一切ありません。ですから気になるのであれば、どんどん利用しても問題ありません。

ただ、費用はかからないとはいえ、不動産売却の一括査定サイトに参加している不動産会社は、広告料として費用を払っています。査定を依頼してくるということは、どんな事情であれ、不動産の売却をする可能性があるということを公にすることです。

売却の依頼を受けるために営業してくることは確実ですから、予めその覚悟はしておかなければなりません。

査定してくれた会社に売却を依頼する必要はない

また、査定してくれた会社に、必ず売却の依頼をする必要もありません。A~Dの各不動産会社の査定価格だけ聞き、知り合いの不動産会社Eに売却の依頼をすることも可能ですし、はなから売却するつもりがなくても構いません。

遠方の不動産の売却を依頼を受けた不動会社が、手っ取り早くその地域の査定価格を把握するために、お客さんを装って査定サイトを利用することもあります。

まとめ

  • 費用はかからない
  • 売る気がなくても利用可能
  • 査定業者に売却を依頼しなくてもよい

このように、一括査定サイトを利用するデメリットはありません。ただの冷やかしで不動産を査定してもらうほど暇な人はいないでしょうから、実際なんらかの事情があって、いくらくらいで売れるのかを知りたいはずです。最初のとっかかりとして一括査定サイトを利用し、おおよその価格を把握しておくことはよいことです。

しかし、インターネット上の不動産の一括査定サイトの広告は、見る人を勘違いさせるような文言があふれかえっています。例えばこのように。。。

『マンションを高く売るなら、まず査定比較』

『「築○○年でこの値段!?」秘密の不動産査定サイト』

不動産の査定について詳しく知らなければ、

「高い査定価格を提示した会社が、その価格で売ってくれる」

と思ってしまっても仕方がありません。そうではありません!この点、勘違いしないよう十分、気に留めておきましょう。不動産を高く売る方法なんてありませんから。

「不動産を高く売る方法」なんてありません

Pocket

ページのトップへ戻る