物件内見前の条件確認は確実に

賃貸、売買にかかわらず、内見前には物件の諸条件を確認するようにしましょう。

募集図面や販売図面に

「ペット可」

「楽器演奏可」

と書いてあるのを信じて、すぐに内見に行こうと思ったとしたら、それは少しばかり早計です。

一概にペット可といっても、犬はOKでも猫はNGということもあるし、マンションによっては抱きかかえられる程度の大きさの動物でなければダメと明記されていることもあります。

楽器演奏も、アップライトピアノはOKだけど、グランドピアノはNGなど、楽器ならばなんでも大丈夫というわけではありません。

せっかく貴重な時間を割いて物件を見に行って、気に入ったから申し込みを・・・と思ったら、グランドピアノはダメでした、猫はダメでした・・・なんてことになったら時間の無駄です。

内見をする前には必ず、どんな楽器を持ち込みたいのか?ペットの種類は?複数でも大丈夫なのか?など、必ず販売図面や募集図面に書かれている以上の情報を把握するよう努めましょう。

そうすることでむやみやたらに物件を内見しなくともよくなり、効率的に物件を見て回れるようになります。

 

Pocket

1 COMMENT

generic tadalafil

I am glad for writing to make you know what a magnificent encounter my friend’s girl gained studying your web site. She learned plenty of pieces, which include what it’s like to possess an awesome helping nature to let other folks very easily know just exactly several multifaceted subject matter. You truly exceeded people’s expectations. Thank you for presenting these powerful, safe, explanatory and in addition fun tips about this topic to Julie.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。