土地活用 駐車場経営のメリットその2

駐車場経営のメリットの一つとして、

「すぐに辞められる」

ということがあります。

すぐに辞められる

  • 「賃貸経営をすることまで(*現状は)考えていない」
  • 「ただ、何もせずに固定資産税だけ垂れ流すのは嫌だ」
  • 「方向性が決まるまでは、駐車場経営で少しでも収入を得たい」

という理由で、

「とりあえず」

駐車場経営を始める人が多くいます。

「アパート・マンションを建築する」

など、方向性が固まれば、駐車場経営からは撤退することになりますが、、

「居住権」

が発生するわけではないので、賃貸経営でかかるような、

「立ち退き料」

がかかることは基本的にありません。

ただ、運送会社にまとめて貸しているなど、移転先が見つからない場合は、スムーズに解約が進まないケースもゼロではありません。

このように万が一のことも考えると、コインパーキング事業者相手のほうが対応しやすいでしょう。

しかし、コインパーキング事業者との契約期間は2~3年が一般的です。中途解約費用がかかることもありますので注意が必要です。

契約当初から中途解約の可能性をコインパーキング事業者に伝えることで、中途解約費がかからない内容で契約を交わす、という方法を取ることも可能です。

ただ、そのような契約内容の場合は、賃料は通常よりも安めに抑えられてしまうので、注意が必要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

楯岡悟朗が毎週お届けする無料のメールマガジン
「教養」としての不動産取引
メールアドレスを登録して購読できます。
読者購読規約
>> バックナンバー
 
250_bana 不動産活用コンサルタント
03-5707-7650

無料メルマガ登録

「教養」としての不動産取引


読者購読規約
>> バックナンバー
 

不動産活用コラム

不動産活用コム メニュー

楯岡悟朗 著書

関連リンク

よく読まれている記事

土地活用の記事

不動産活用コンサルタント