ご挨拶&プロフィール

<ご挨拶>

不動産業に携わる人間は、強引にお客様を説得するような営業能力ではなく、お客様が知らない・分からない不動産や取引のことを自分の言葉で説明し、それに沿って提案・解決出来るコンサルティング能力がなにより大切です。

しかし現状、そのようなコンサルティングを行っている不動産業者はそう多くありません。目の前の利益や取引をまとめることに一生懸命で、ためになる情報やまとまりかけている取引を壊してしまうかもしれないご提案を伝えきれているとは言えません。

不動産取引は一般の人にとっても、人生のうちに何度かは必ず遭遇する一大イベントです。しかしながら、その真の情報を目にすることは多くありません。重要な情報にも関わらず、事前知識を持たないまま「えいや!」で飛び込まざるを得ないのが、今の不動産取引です。

「情報が少ない、伝わらない。分からないから不安。不動産って怖い!」

お客様はまさにこのような心境ではないでしょうか。先が見えないトンネルの中を、どこに連れていかれるのか分らないまま、強引に手を引いて歩かされてるようなものです。その不安や不満が不動産業者に対する不信感となり、クレームや満足出来ない不動産取引につながります。不動産業界がクレーム産業とまで言われてしまうのには、このあたりに理由がありそうです。

不動産取引に臨むにあたり、我々プロの不動産業者が持つような、大きな明かり(不動産取引の知識)を手にする必要はありません。しかし暗闇を一人で歩ける、懐中電灯程度の準備は絶対に必要です。私はこの「不動産活用コム」という、不動産取引や活用方法についての情報サイトが、みなさんにとっての懐中電灯となればと思います。

伝えられる情報が多ければ多いほど、自分なりの判断材料を手にすることになり、満足いく不動産取引となるはずです。そうする取引をどんどん推し進めることが、不動産業界やそこに携わる人間の地位向上にもつながるはずです。よろしくお願いいたします。

<プロフィール>

きねや不動産株式会社 取締役 不動産コンサルティング事業部統括責任者

オーナーの利益を最優先する不動産活用コンサルタント

  • 宅地建物取引士
  • 賃貸不動産経営管理士
  • 2級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)
  • AFC

→ 不動産活用コンサルティングとは?

不動産に関する「どうしよう・・・」「困った・・・」というような、大手の不動産会社では解決し得ない(関わらない)不動産オーナーの悩みを、知識・実務の両面から総合的かつ柔軟に解決する。相談者自身が気づいていない悩みや問題点までも浮き彫りにし、依頼者の利益を最優先に考えベストな解決策を提案する不動産コンサルティングのプロ。

27歳の時に営業未経験で大手不動産会社に入社。お客様のことを最優先に考え業務に励んだ結果、多くの紹介を生み表彰式の常連となる。中途社員としては最短で役職者に昇進。後輩の指導に励みながら年間50件以上の売買取引に携わる。

32歳の時、会社の利益のみを追求した体質に疑問を感じ、一人一人のお客さまの悩みにより時間をかけてじっくりと取り組んでいきたいという思いから義理の両親が経営する不動産会社に入社。2014年11月取締役に就任。

これまでに扱った案件は、首都圏において400件以上。取り扱った不動産の総額は70数億円にのぼる。分かりにくい不動産取引や用語を噛み砕いて誰にでも分かりやすく平易な言葉で説明することには定評がある。豊富な取引経験・知識を駆使しながら、日々不動産に関する悩みを解決しつつ相談者の利益を追求する毎日。

著書に「ここで辞めたらただの負け犬!~ブラック企業で修業した男の日常~」「豆腐メンタルでもブラック企業に負けない方法」(共にKADOKAWA)があり、働き方や会社との付き合い方に悩む若手ビジネスマンからのコンサルティングにも積極的。

<著書>

  • 「住宅ローンのしくみがわかる本(仮)」(同文舘)

<セミナー実績>

  • 読売・中日新聞社主催セミナー 「土地活用法徹底比較」

<WEBメディア>

<雑誌等紙媒体>

  • 夕刊フジ インタビュー記事掲載
  • 雑誌「Ambitious」 インタビュー記事掲載
  • 高松建設 会報誌にコラム執筆
会社名 きねや不動産株式会社
会社ロゴ きねやロゴ
電話番号 03-5707-7650
URL http://www.kineyafudousan.co.jp
所在地 〒158-0082
東京都世田谷区等々力2丁目20-12
資本金 1,000万円
業務内容 (1)不動産の賃貸・売買・管理および鑑定ならびにコンサルティング業務
(2)不動産取引に関する保証および債権買取を含めた信用供与
(3)家賃保証および回収に関する業務
(4)損害保険代理業
(5)広告、宣伝に関する企画、制作および広告代理業
(6)空き家の管理業務
従業員数 5名
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
免許番号 東京都知事(4)第75508号
取り扱い種別 賃貸・売買・管理・不動産(空き家)活用コンサルティング
250_bana 不動産活用コンサルタント
03-5707-7650

無料メルマガ登録

「教養」としての不動産取引


読者購読規約
>> バックナンバー
 

不動産活用コラム

不動産活用コム メニュー

楯岡悟朗 著書

関連リンク

よく読まれている記事

不動産活用コンサルタント