境界(きょうかい)

土地と土地の境目にある目印のこと。石柱や金属鋲などが多い。なければ隣地との土地境が決まっていないということで、トラブルのもと。

地面に埋まっていることも良くあるので、土を掘って探すか、それでもなければ再度測量を行って隣地との立ち会いの上、境界を新設する必要がある。

境界プレート

境界プレート

 

昔ながらの境界石

昔ながらの境界石

 

境界鋲

境界鋲

このエントリーをはてなブックマークに追加

楯岡悟朗が毎週お届けする無料のメールマガジン
「教養」としての不動産取引
メールアドレスを登録して購読できます。
読者購読規約
>> バックナンバー
 
250_bana 不動産活用コンサルタント
03-5707-7650

無料メルマガ登録

「教養」としての不動産取引


読者購読規約
>> バックナンバー
 

不動産活用コラム

不動産活用コム メニュー

楯岡悟朗 著書

関連リンク

よく読まれている記事

か行の記事

不動産活用コンサルタント