専任媒介以上はレインズへの登録義務があります

専属専任と専任で媒介契約(*売却の依頼をする)を交わすと、依頼を受けたA不動産会社は物件情報をどこの不動産会社でも探せる&お客さんに紹介できるように、レインズへ登録しなければいけません。これは専属専任&専任媒介契約に課された義務です。

義務なのにも関わらず、登録せず自社のお客さんにしか物件を紹介しない行為を「囲い込み」と言われています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

楯岡悟朗が毎週お届けする無料のメールマガジン
「教養」としての不動産取引
メールアドレスを登録して購読できます。
読者購読規約
>> バックナンバー
 
250_bana 不動産活用コンサルタント
03-5707-7650

無料メルマガ登録

「教養」としての不動産取引


読者購読規約
>> バックナンバー
 

不動産活用コラム

不動産活用コム メニュー

楯岡悟朗 著書

関連リンク

よく読まれている記事

媒介契約の記事

不動産活用コンサルタント