分筆(ぶんぴつ)

土地のことを「筆(ふで)」と言い、一つの筆(土地)を複数に分けることを分筆(ぶんぴつ)という。土地家屋調査士が登記の申請を行う。

分筆

このエントリーをはてなブックマークに追加

楯岡悟朗が毎週お届けする無料のメールマガジン
「教養」としての不動産取引
メールアドレスを登録して購読できます。
読者購読規約
>> バックナンバー
 
250_bana 不動産活用コンサルタント
03-5707-7650

無料メルマガ登録

「教養」としての不動産取引


読者購読規約
>> バックナンバー
 

不動産活用コラム

不動産活用コム メニュー

楯岡悟朗 著書

関連リンク

よく読まれている記事

は行の記事

不動産活用コンサルタント