オーナー様の利益を最優先する不動産活用コンサルタント「不動産活用コム」

  • 03-5707-7650
  • 受付時間 9:00〜18:00 水曜日 定休

指値(さしね)

例えば5,480万の物件に対して、買い手から「5,200万だったら買うよ」と交渉が入ってくること。いわゆる業界用語。株取引なんかでも使われることがあります。

<使用例>

不動産会社 「(5,480万の物件に対して)申し込みがありましたが、200万の指値が入ってきています」

一般消費者が使うことはほとんどないので、不動産会社から上記のようなことをサラッと言われたとしても、「はあ?」となること請け合いです。

Pocket

  • きねや不動産
  • 空き家管理センター
  • 賃貸物件情報
  • 不動産活用コンサルタント 楯岡悟朗
ページのトップへ戻る